たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2015年10月10日

三ツ木農園さんのご紹介

深大にぎわいの里ですface16

今回は、農産物直売所「調布のやさい畑」に毎日出荷している『三ツ木農園』さんのご紹介です。

三ツ木農園さんでは、調布と八王子の自社農園で野菜を栽培していますicon14

畑の面積は、全部合わせて約8,500坪。

キャベツ、きゅうり、大根にトウモロコシ。変わり種ではノラボウという菜の花の仲間までface16

扱う野菜は何と!全160種類もあるんですface01



三ツ木農園では、畑スタッフが毎朝早朝から、作物の収穫から、出荷準備を行い、毎日新鮮な獲れたて野菜を「調布のやさい畑」に運んでいますicon_bikkuri2

土を耕し、作物を育てることは、自然との闘いでもありますicon03icon02icon01

けれども、手間をかけ、手をかけた分だけ、大地から大きな恵みを頂く事が出来ますicon_bikkuri2






野菜を育てることは、毎日毎日、手塩をかけて成長を見守って行きますicon12

今回は、あなたの食卓に野菜が並ぶまでの、写真を紹介して行きますよicon22



一粒づつ、小さな小さな種を植えて、発芽を待ちます。



発芽したら、いよいよ畑に移して行きます。その前によく育つように、土を耕しますicon14




また、自家製の堆肥も撒いていきますよicon303


そして、いよいよ畑に作物が育つ準備が出来ましたよyotsuba
こんな小さな発芽から、季節と共に成長して、やがて果実になり、収穫が出来るようになります!




ここまで育てるには、害虫から守る為の消毒や、受粉の促進、そして間引きなど、たくさんの畑のスタッフさんの手間をかける必要があるんですねicon_maro







そして、いよいよ収穫ですicon_bikkuri
収穫したての、新鮮な野菜を皆様にお届けしたいicon_bikkuri
そして自然の恵みや季節の移り変わりを、野菜を通して感じてもらいたいface16
そんな気持ちで収穫をしていますicon303








そして、収穫した野菜を、皆さまにお届けするまで、あと少しですが、
余分な根っこや、葉などを手入れしていきます。そして土を洗い落としますよicon14







このような、流れで、実際にお店にやさいが並んでいるんですよicon22
生産者さん側から見ると、こういう風に、皆さまに新鮮な野菜をお届けしているんですicon_kirakira_y



そして、獲れたての野菜を軽トラックに積み込み、お店に出荷して行きますicon17icon16






そして、店舗で袋詰め等を行われて、初めてicon14商品として陳列されますicon_kirakira_yicon_kirakira_y








このようにして、食卓に野菜が並ぶのですねicon06

今回は、野菜の生産者さんの作物の育成から収穫、そして収穫の様子をご紹介しましたicon14

きっと、そんな手間暇かけて育った野菜があなたの食卓へ一緒に「にぎわい」を運んでくれればと思いますicon22


そんな獲れたて野菜を販売しているのが、農産物直売所「調布のやさい畑」ですicon_bikkuri
☎ 042-444-0327

んじゃねicon303

  


  • Posted by nigiwainosato at 12:28Comments(0)三ツ木農園