たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2017年02月23日

農産物直売所「調布のやさい畑」リニューアルOPEN!

調布のやさい畑が売り場面積を拡大してリニューアルOPENしましした!face02

リニューアル後は売り場面積を拡大し、人気の青空模様の休憩キッズスペースもリニューアルしましたicon06
また、全国提携農産物ゾーンでは、伊豆諸島、青森十和田、岩手洋野町棟の提携生産者から直送の農産物を取り揃えますicon16
調布地元野菜ゾーンには、調布で獲れた地場野菜をメインに、獲れたての野菜を農家さんが直接搬入し販売しますicon14




売り場も拡大し、通路幅も拡大したので、買い物もしやすくなりましたface05



加工品もパワーアップしましたよface16





もちろんface05
地元調布の獲れたて野菜も準備しています!
季節もののフキノトウやパクチーなど珍しい野菜も取り揃えておりますicon14



そして!リニューアルOPENイベントも開催します!



是非!リニューアルした「調布のやさい畑」にご来場くださいicon_bikkuri2

  


  • Posted by nigiwainosato at 11:11Comments(0)調布のやさい畑

    2016年12月25日

    歳末大売り出しのお知らせ

    今年もやってきました!
    歳末大売り出し!1年で最もにぎわう季節になりました。




    前回のにぎわいの里の様子をまとめてみました!
    年末年始の食材は是非、市場でお買い求めください!





    皆さまのご来場お待ちしております!
    駐車場も有りますので、お車でもお越しください。



      


  • Posted by nigiwainosato at 08:57Comments(0)にぎわいの里

    2016年05月14日

    【にぎわいの里 体験出店 出店者さま募集のお知らせ】

    この度、深大にぎわいの里では、空きスペースの1日単位での貸出を始めますicon_bikkuri「体験出店したい」「調布でお店をやってみたい」といった方が気軽にご利用できますicon_bikkuri

    一緒に調布の「にぎわい」を作っていきましょうicon_bikkuri

    icon12開催場所と出店料icon12

    ①深大にぎわいの里 調布卸売センター1階 貸しスペースA

    出店料:5000円/日    

    ②深大にぎわいの里 調布卸売センター1階 貸しスペースB(近日公開予定)

    出店料:3000円/日

    詳しくは下記リンクをご覧ください。

        blue_downblue_downblue_downblue_downblue_down

    にぎわいの里 体験出店 出店者大募集


      


  • Posted by nigiwainosato at 17:29Comments(0)にぎわいの里

    2016年01月26日

    大漁旗 活活丼丼のご紹介


    深大にぎわいの里の新店舗情報です!icon_kirakira_yicon_kirakira_y

    今回、新店舗に登場したのは、大漁旗 活活丼丼です。





    店内はこんな感じicon14



    お店の外装は船をイメージしたつくりになっています!緑色が特徴です!!

    お店には水槽があり、三崎港直送の活魚が泳ぎますよ!icon14





    大漁旗 活活丼丼の店長の渋谷さんicon_bikkuri2
    旬の美味しい魚を教えてくれますよicon_bikkuriもちろん持ち帰りの魚の調理もOKicon06

    同店は、開業14年目を迎える「寿司大漁旗本店」(調布ヶ丘2)の2号店。2年前に開拓した三崎漁港(神奈川県三浦市)からの仕入れルートを生かし、「その日の朝に捕れた鮮魚を生きたまま調理して提供する店を出したい」という鈴木武則社長の思いから出店した。店内には同漁港から直送された天然魚が泳ぐ水槽が設置され、注文が入ってからその場で調理を行うほか、野菜などの食材も三浦半島で採れた季節の野菜を中心に取り扱う。
    店舗面積は約40坪で、テーブル席37席、カウンター席6席を用意。

    「三崎漁港から生きたまま店頭に運ばれる生け魚を食べられる店にしたかった。ぷりぷりした食感をぜひ体感してほしい」と鈴木社長。店長の渋谷祐輝さんは「養殖と違い天然の魚には旬があり、季節により魚の顔触れも異なる。夏はカレイ、冬はヒラメなど、旬の物を新鮮な状態で提供し、四季をおいしく味わえる店にしたい」と話す。

    営業時間は9時30分~15時、17時~21時(土曜・日曜・祝日は通し営業)


    メニューはこんな感じface16

    大きなアナゴが乗った天丼icon14

    こちらは、マグロ丼icon14
    三崎港直送のマグロが使われていますicon_bikkuri2

    こちらは、お刺身face05
    これも美味しい 毛がにicon14










    こちらは、お刺身ですicon01旬で新鮮な魚がお刺身で頂けますicon14icon_kirakira_y



    また、マグロの煮付けや揚げ物なども準備していますicon_kirakira_yicon_kirakira_y







    もちろんicon303ランチの定食もありますicon14

    また、夜も21時まで、営業しておりますicon_kirakira_y
    お酒も飲めますので、家族で仲間でわいわいしたいときにもオススメですよicon_bikkuri

    近くの方は、是非ご家族でご利用下さいねicon_bikkuri2


    是非icon14にぎわい里に ご来場の際は、食べて行って下さいねicon14

    皆さまの、暮らしに「にぎわい」をicon_kirakira_yicon_kirakira_y



    んじゃねicon303

      


  • Posted by nigiwainosato at 14:00Comments(0)大漁旗

    2015年12月17日

    年末売り出し情報 part1

    深大にぎわいの里 調布卸売センターでは、年末恒例の大売り出しを開催しますicon_bikkuri

    開催期間は28日~31日までの6日間face16





    年末まで残り2週間ですね!
    今回は、水産を中心に年末の商品をご紹介しますよicon33


    まずは、浜宏さんからicon_bikkuri

    ①プロが漬けた最高の粕漬け

    一切れ一切れが大きくて、食べ応え十分なんですface16

    ②くじらベーコンface02
    サラダに入れても、一味唐辛子醤油で食べてもいいですねicon_kirakira_y
    最近は食べたことない人も多いのではないでしょうか!?

    ③醤油いくらと塩いくらface02
    いくら好きにはたまらないですね!
    白いご飯が何杯でも食べれちゃうほど美味しいですよicon_bikkuri



    次は、小松治作商店さんicon14
    こちらは、プロのお寿司屋さんが仕入れに来るお店だから、鮮度抜群の商品が多いですよicon_bikkuri2


    ①新巻鮭
    年末にはかかせない、新巻鮭icon_kirakira_y
    贈答用にも喜ばれますよ!もちろん配送も可能ですicon_bikkuri


    ②数の子
    こちらも年末には欠かせない食材ですねicon_bikkuri
    ちなみに、数の子って何の魚の卵か知っていますかicon_bikkurihatena

    ・・・そうっ!ニシンですicon22

    ③白子icon_bikkuri
    私のオススメは茶碗蒸しに入れて食べると、クリーミーでとっても美味しいですよicon_kirakira_y
    チャレンジしてみて下さいねicon_bikkuri



    最後は切り身専門店!興実水産icon_bikkuri


    ①味付き数の子
    お酒のつまみにも、おせちにも利用出来ますよicon_maro02


    ②贈答用 特上 数の子
    贈答用には、特上数の子はいかがでしょうかicon14
    きっと喜びますよicon06


    ③切り身icon_bikkuri
    切り身専門店だから出来る品揃えicon_bikkuri
    自家製の漬切り身はフライパンで簡単に焼けますよicon303

    年末は、キンメやカジキなど食べるのもいいじゃないですかicon_kirakira_y

     


    そんなわけで、ここでは紹介しきれない商品もありますが、
    年末は、皆さんicon_bikkuri
    深大にぎわいの里 調布卸売センターへGOGOicon_bikkuri


    普段と違った、買い物のワクワク感が楽しめる事間違いなしicon14
    皆さんの心に「にぎわい」をface05



    んじゃねーicon01


      


  • 2015年12月07日

    にぎわいの里 歳末大売り出しのご紹介

    深大にぎわいの里 調布卸売センター 歳末大売り出しのご紹介icon14

    毎年恒例の歳末大売り出しicon_kirakira_y今年も開催しちゃいますicon14

    期間は12/26(土)から12/31(木)までの6日間icon14年内休まず営業しますface03


    今回は前回の様子をご紹介しますよface16




    年末の市場は、このようにお客様で大にぎわいですicon16icon16

    この市場ならではの活気と非日常感が、買い物をワクワクさせますねface16


    さらに商品も年末ならではの商品や、お正月商材まで沢山揃いますface15



    大きなカニicon_kirakira_y


     
    アンデスさんの特性ハムicon_kirakira_y

    伊達巻や蒲鉾 種類も豊富ですよface16

    栗きんとんも揃いますicon_kirakira_y


    新巻鮭も丸ごと1本icon_kirakira_y

    大きなステーキ肉やすき焼き肉も揃えていますよicon_kirakira_y


    調布産のやさいも勢ぞろいしますicon14
    八頭なども揃いますよicon_kirakira_y


    店舗一同、皆さまのご来場を心よりお待ちしておりますicon_kirakira_y



    年末の皆さまの「にぎわい」を! 楽しみにしていますface02

    年末のお得情報はフェイスブックで随時公開していますicon14是非チェックしてねface16
    んじゃねicon14
      


  • Posted by nigiwainosato at 19:15Comments(0)にぎわいの里

    2015年11月20日

    平岡商店さんのご紹介

    今回は業務用調味料などを得意とする
    平岡商店さんのご紹介ですface01

    ☎042-487-1616

    平岡商店さんでは、飲食店舗様の仕入れから配送まで承っていますicon_bikkuri2

    一般の方も一品から買えますのでご安心くださいねicon_kirakira_y


    平岡商店さんには、たくさんの業務用調味料が並んでいますよicon14



    こちらはテーオー食品さんのカレーのルーですface03
    カレーのルーだけでもこれほどあるんですねface16
    業務用カレー製品各種。カレールウ、カレーフレーク、南蛮カレー、レトルト、純カレー、カレーペースト等、ビーフ・ポーク・チキンなど具材の旨味を引き出す幅広い製品群ですよicon01

    しかも飲食店舗様が実際に使っているから、家でお店の味が再現出来ちゃうかもicon_kirakira_y



    こちらはGABANicon_bikkuri
    シェフみなさまに厨房で親しまれてきたブルーのパッケージはGABANの代名詞ですよねicon_bikkuri

    業務用サイズで買えるのも、嬉しいですねicon_maro02






    こちらは一斗缶の油や調味料ですface08
    飲食店の方の仕入れにはかかせないですねface16




    大容量のチーズやにんにくの刻み、生姜なども用意されていますよicon22







    町内会のイベントやお祭りなどで大容量の調味料を仕入れるときには、是非、平岡商店へご相談下さいicon_bikkuri2

    調布の街を陰で支える 平岡商店さんicon02

    小回りのきく配送で調布の街へ「にぎわい」をicon_maro02 日々届けておりますicon16



    んじゃねicon14
      


  • Posted by nigiwainosato at 19:48Comments(0)平岡商店

    2015年11月19日

    深谷商店のご紹介

    深谷商店さんのご紹介ですface02

    乾物の専門店で、色々な乾物が店からはみ出すくらい並んでいますよface16

    ☎042-487-1212





    店主は、ずっと長く営業してきた、木内夫婦ですicon_bikkuri
    商品の説明から、豆知識、世間話まで、
    おしゃべりは得意なんですicon_kirakira_y


    店舗には、色々な乾物が揃っていますよface16

    例えば…これicon14



    みんなが大好きエイヒレですicon14
    フライパンでさっと炙って、一味マヨネーズで食べるのがベストッicon_kirakira_yですicon14



    こちらは、山くらげface02こちらは、水で戻すと、大きくなりますよicon33
    酢の物やサラダ、きんぴらにも使えますねface16
    これが、コリコリして美味しいんですicon_kirakira_yこう見えて、レタスの仲間なんですけどねicon14






    こちらは、イワシやこまい(氷下魚)の干物ですface03
    出汁を取るにもよし、少し炙って食べるのも良しicon14

    ???氷下魚って知っていますかicon_bikkurihatena

    こまいは、主に北海道で漁獲されるタラ科の魚ですicon14氷下魚って漢字も面白いですねface16

    ちなみに魚はこんな魚icon22



    干物は酒肴として、酒好きには有名ですねface02



    他にも、さばやさんまの干物乾物までありますface16
    今は化学調味料が発達して、いちから出汁をとって料理をすることも少なくなってきたけど、
    出汁から作る料理って、本当に美味しいんですよねface16






    色々な乾物がありますよicon06
    見たことないようなものもきっと見つかるかもicon303新たな食材と出会えるチャンスですicon14





    ちなみにface06私のオススメは珍味系ですicon14
    食べ始めると止まらなくなる不思議な魅力があるんですよねicon_bikkuri2






    この焼きあじと乾燥たこ珍味!
    私のお気に入りですicon01


    是非、癖になる味を皆さん楽しんでくださいねicon14



    珍味と乾物であなたの食卓に「にぎわい」をicon14
    そして、珍味でお酒に「にぎわい」をicon_kirakira_y



    んじゃねicon23
      


  • Posted by nigiwainosato at 21:06Comments(0)深谷商店

    2015年11月15日

    サクラ食品さんのご紹介

    今回は、サクラ食品さんのご紹介ですface02

    ☎042-488-8146


    サクラ食品では、業務用調味料を中心に、たくさんの調味料が店内にありますface16

    業務用ならではのラインナップですicon_bikkuri

    大容量の調味料ですが、もちろん一般の方も買えますよ!

    また、飲食店様ご用達ですので、
    飲食店舗の方は、お気軽にご来店くださいねicon_bikkuri2

    近年、食生活の欧米化、高級化にともなう嗜好の多様化と外食傾向の高まりを背景に、ファーストフードショップを始めレストランチェーンの展開や小売り業態の変革など、食品流通 をとりまく環境は、目覚ましい変化を遂げてまいりました。このような環境のもと、サクラ食品工業は、一貫して消費者ニーズに応え、首都圏における食品流通業として、確固たる基盤を礎きあげてまいりました。

    そして今日、食品に対する質の重視、健康や安全性への関心が高まるなかで、ますます多様化、高級化するニーズに応えた製品を優れたサービスとともに、よりスピーディに的確にお届けできるよう物流のシステム化を更に一歩おしすすめ、新しい時代の課題と使命に挑戦してまいります。今後とも、皆さまよりの一層のご支援とご愛顧を賜わりますよう、心からお願い申し上げます。


    飲食店舗様には配送も対応しておりますicon17icon17








    お店で使っている、ドレッシングなどが買えるのは嬉しいですねface01

    また、学園祭や町内会でのお祭り、イベントなどの食材と併せた調味料の仕入れも出来ますよicon_bikkuri











    ドレッシングや調味料は、実際に調布の飲食店様が使っている商品もありますよface16

    お店の味に近づくチャンスですicon33

    もちろん、商品一つから買えますので、安心してご来店くださいねicon14


    飲食店を陰から支えるサクラ食品さんのご紹介でしたicon_kirakira_y



    調布の街に「にぎわい」をicon_kirakira_y



    んじゃねicon23
      


  • Posted by nigiwainosato at 08:30Comments(0)サクラ食品

    2015年11月14日

    生江商店さんの紹介

    生江商店さんの紹介ですface03

    ☎042-485-5537




    ひもの専門店と書いてありますが、本当に沢山の商品が所狭しと並んでいますface16

    プロご用達のお店でもありますface03

    特に練り物商品は、お安く種類も多様なのですicon_kirakira_y

    飲食店様・給食・病院関係者の方もお取引出来ますよicon_bikkuri

    イベントや町内会のお祭りなどで大量に仕入れなければならない時には、

    是非、生江商店にご相談下さいねicon14icon14




    お正月の伊達巻や蒲鉾も色々な種類が揃っていますよface16





    店舗前にはずらり!と並ぶ商品icon_bikkuri2

    ダンボールに入れられたまま、配列されているのも市場っぽいですねicon_maro02

    また、干物系の食材も揃っていますよface16

    もちろん小売りも歓迎しますので、商品ひとつから販売していますicon01






    さらに、スーパーでは見ないような、珍しい食材もありますface01
    新しい食材との出会いを発見出来るのも、生江商店の魅力ですicon14icon_kirakira_y


    例えば・・・こんな商品face05








     

    いつもの食卓に、ちょっと違った食材を足してみませんかicon14

    白いご飯に合う 見たことない 食材が眠っているかもしれませんよicon06


    あなたの、白いご飯の上に 「にぎわい」をface16face16



    んじゃねicon14


      


  • Posted by nigiwainosato at 15:16Comments(0)生江商店